Tsuna・Good!

【社長&編集部挨拶】『Tsuna mail』配信400回記念~いつもご購読いただきありがとうございます~

2018.12.06
メッセージ

========================================================================================================================
※『Tsuna mail』とは・・・
弊社は創業後間もない頃から、ご縁をいただきました皆様方へ、週に一度のペースでメールマガジン『Tsuna mail』を配信しております。
節目のご挨拶や会社発信のお知らせ事項、採用市場における最新事情やそれについての見解等を中心とした内容をお届けしています。
========================================================================================================================

社長 米田より

弊社のメールマガジン『Tsuna mail』配信も、ついに400回目を迎えました。
これもひとえに皆様が変わらず私達を応援し購読し続けてくださっている証であり、賜物と大変感謝しております。

弊社は2007年3月に創業、昨年2017年6月にマザーズ市場へ新規上場、翌年2018年7月には市場第一部へ市場変更いたしました。
その間にもリーマンショックや、「派遣切り」、はたまた最近では逆に「人手不足倒産」…、非常に大きな変化が続いた労働市場だったと振り返る事ができます。
私達はその変化に対応することを一義に、アルバイトパート採用市場においてなくてはならない存在、“採用市場のインフラ企業”となる事を目指した今まででございました。
上場を果たした事で、従業員、お客様、求職者、就業者に加え、社会に対してもより大きな責任を負う立場となったと認識しております。

本メールマガジンにおきましても、求職者・就業者にある不満、採用企業における不信、採用場面における不安等、採用難時代の昨今に潜むさまざまな“不”に対して、様々な観点から論を発信していく所存です。
引き続きのご愛読を、宜しくお願い申し上げます。

敬具


株式会社ツナグ・ソリューションズ
代表取締役社長 米田光宏


編集部より

この400回継続した『Tsuna mail』を機に、“続ける”ということを編集部でも考えてみました。
“続ける”ことって、大小関わらず簡単なことではありません。

『継続は力なり』とよく言ったものですが、真意は、単純に続けるというところにあるわけではなく、そこで得た知識や技術をいかにして結果や成果へと導くことができるかが大切であるということです。
勿論、何か結果を出すためには継続することは重要です。そして継続すること、それをできる人は、それ自体に価値があるものだと考えます。

しかしあくまでも、継続は結果に対しての必要条件であり、十分条件ではありません。
結果が出ない状況が続くのであれば、なぜ結果が出ないのかを見直し、目的を再確認し、状況に合わせてかたちを変えていくことが求められます。
時には、止める勇気が必要となることもあるでしょう。
ただし、止めるにも納得できる理由と責任が発生することを忘れてはなりません。
定点の結果だけを見て諦めたり、他のことで忙しくて面倒になったことを理由に止めることは簡単ですから。

ツナグ・ソリューションズは、グループ企業一丸となって、『採用市場におけるインフラ企業』を目指し、この先も応援していただける「継続企業」として、更なる歩みを進めます!
引き続き、宜しくお願い申し上げます。



採用代行(RPO」サービスのご案内

プロフィール

ツナグ・ソリューションズ 代表取締役社長 米田光宏(よねだみつひろ)

1969年生 大阪府出身。関西学院大学経済学部卒業後、株式会社リクルートフロムエー(現リクルートジョブズ)入社。 主にマーケティングや商品開発、組織コンサルティング業務を担当。一貫してアルバイト・パート採用領域に関わる。 株式会社リクルート首都圏FMカンパニー企画室長を経て、2007年株式会社ツナグ・ソリューションズ設立。 同社代表取締役社長就任。

お問い合わせ先

ツナグ・ソリューションズ 広報担当: 川田(かわだ)
TEL:03-3501-0280
MAIL :contact@tsunagu.co.jp