SERVICE

【ファストフード】全店舗の採用状況を把握できるフローを構築。店長任せではなく会社全体で採用業務に向き合える環境へ。

課 題
採用活動は各店舗に任せており、本部が各店舗の採用状況を把握できていないだけでなく、各店舗においても採用計画は立てておらず、毎回決まった求人媒体に出すフローとなっていた。
そもそも何を目標に計画を立てたら良いかが判らないというご状況であり、反響・効果の集計は行っておらず、エリアマネジャーへ採用人数だけ報告をする程度となっていた。
ソリューション
各店舗の店長主導で採用活動が行われるが、まずは「応募単価」「採用単価」等の会社全体での目標数値の設定を行うことから着手。
毎月全店舗の採用状況を把握できる可視化ツールを導入し、各店舗の店長が結果をスムーズに反映できるようなフローを構築。あわせて、店舗別の求人媒体選定、複数店舗での合同募集、更に様々な人材確保のため、外国人専門の人材紹介会社の利用等のご提案を行った。
結 果
サービス導入により、設定した「応募単価」「採用単価」の目標値に近づけることができた。導入前にかかっていた全体の採用費用は、月平均約25%下げることに成功。
また、店長任せにしていた採用活動に、本部やエリアマネージャーも参加する環境へと変化し、会社全体で採用業務に向き合う事ができるようになった。

この事例に関連するサービスの詳細を見る

採用業務コンサルティング