私達は採用市場における
インフラ企業を目指します。

アルバイトを探す人の不安、募集をする企業や店長の不信、職場を取り巻く不満。それらの「不」を解消し、無意識に、安心してアルバイトを見つけることができる、採用できる。スタッフも店長も、職場の全ての人がイキイキと働くことができる。
私達は、そんな”働く”世の中を創る大きな力となることを目指します。まるで誰もが無意識に安心して渡ることができる、しっかりとした橋を架けるように。

ツナグ・ソリューションズは、 日本初のアルバイト・パート専門採用コンサルティング会社です。

「販売」側に立たず、「購買」側にあるお客様に寄り添う。私達は様々な採用課題に対し、お客様ごとに最適なトータルソリューションを中立公正な立場で提供できる、日本初、唯一のアルバイト・パート採用コンサルティンググループです。

OUR SERVICE

私達は採用市場において欠くことのできない存在、“infrastructure”を目指しています。シゴトを探す全てのヒトが、また従業員を求める全ての企業が、無意識に、安心・信頼のもとに求職活動ができる、採用活動ができる。私達は、ワンストップで採用市場における全ての活動をサポートします。

採用担当者の業務軽減・採用の最適化
Outsourcing & Optimization

企業にとって、人事部門や店舗等の「現場」における過重労働対策は、現在最も経営者を悩ます課題となっています。私達は、日本で唯一の『現場支援型アウトソーシング』を実現。求人募集・応募受付から人材定着までをワンストップで提供し、店長などの現場責任者、企業の採用担当者などの負担を大幅に軽減します。
さらに、単なる採用代行業務だけでなく、蓄積されたビッグデータ・知見を活用し、採用活動における全体最適化を図ります。

求人募集支援事業

採用ビッグデータを駆使した中立公正なメディア選定

毎年約100万件規模で増え続ける採用データを蓄積した、自社オリジナルビッグデータ【TSUNAgram】を駆使し、「地域」×「ターゲット」×「予算」の掛け合わせで最も効果的な求人メディアを、“売り手”側のメディアサイドからではなく、“買い手”側の企業サイドの立場にたって中立公正に選定・購買。母集団形成の最大化とコストの最適化を図ります。

応募受付支援事業

応募者を逃がさない。採用専門コールセンター

365日稼働の採用専門コールセンターにて、電話、メール、SNS等、全ての応募プロセスに対応し、応募者対応の機会損失を防ぎます。また、専門性の高いスタッフの応対によって、求職者が安心して応募ができる環境を整備。応募にまつわる問い合わせや疑問の解消はもちろん、「問い合わせを応募に変える」技術を駆使。一人でも多くの応募者が面接に足を運んでもらうための動機付けを行います。

定着力・従業員満足度向上
Retention

採用難時代において、人材確保のもっとも有効な手段は“従業員が辞めない”ことです。昨今の求人倍率の上昇、採用マーケットの売り手化を見るまでもなく、こらからの「労働人口減少社会」において、採用後の人材リテイン(保持)ができるか否かが採用競争に勝つための鍵となります。さらに定着力が高い職場は、業務習熟度の向上につながり、業績生産性が高い職場であることは間違いありません。定着力の向上は、採用競争力の向上だけではなく、企業業績の向上にもつながる非常に大きな打ち手となります。

定着力向上支援事業

アプリを活用した定着力向上・組織活性化施策の実施

定着力向上の鍵は、スタッフと上長間の双方向コミュニケーションにあります。定着改善支援アプリ「テガラみる」を活用することで、そのコミュニケーションを実現し、従業員満足度を向上することで定着力の強化につなげます。また、そのコミュニケーションを蓄積しデータ化。加工分析することで、職場のコミュニケーション状態を可視化。その結果をもとに上長に向けた研修やコンサルティングを実施。個社ごとに最適な定着力向上・組織活性化施策を提供します。

人事制度設計・コンサルティング事業

定着力を継続し続ける人事制度を各社毎にコンサルティング

いかに定着力を保ち続けるかのカギはまさに人事制度にあります。そして職場にとって適正な人事制度は一つではなく、構成する従業員の属性や年齢層、動機づけの源泉によって、まさに職場の数だけ正解があります。これからの採用難時代においては「事業目的>従業員満足」ではなく、「事業目的<従業員満足」でないと、継続した成長戦略は困難になっています。私達は従業員の方々にとって働きやすい職場をリサーチし、その職場に最適な制度構築をコンサルティングいたします。

人的資源の有効活用
Sharing Economy

就業人口が減少していく日本において、「週5日間」×「1日8時間労働」といった、従来の雇用のあり方では事業運営が成り立たなくなることは確実です。時間を細切り、仕事を分解することで、時間的制約の高い主婦層や学生、業務を分けることで活躍の幅が広がる高齢者や外国人の活用が、その唯一の解決方法だと考えます。グループに蓄積された様々な雇用形態や就業希望、属性など、多岐にわたるデータベースから、【時間×場所】を軸に労働力を供給する「人的資源のシェアリングエコノミー」を実現します。

データベースマッチング事業

求職者の「希望」と「都合」を軸にした新しい求人メディア

企業にとっての採用環境が更に厳しくなっていく現在、応募者を“選ぶ”立場から、応募者から“選んでもらう”立場へのパラダイムチェンジが必要とされています。学生・主婦・シニア・外国人…多種多様な登録会員100万人のデータベースにある、いつ、どこで、何の仕事をしたいのかという求職者の「都合」。その「都合」に合わせた求人を求職者へ提供することで、より効果の高いマッチングを実現します。

日々紹介・派遣事業

24時間365日対応のスタッフィング(全国に展開予定)

急にシフトに穴が空いて店舗運営や業務がまわらない…。特に時間当たり2~3名で運営しているコンビニエンスストアでは急なシフト欠員はまさに死活問題に繋がります。
業種・業務の経験者や、研修実施者をデータベースに登録し、いざという時に、日々紹介や派遣事業を通じスタッフィング。店舗の強い味方として、業務の安定稼働をお助けします。

多様な働き方マーケットの分析・研究
Research&Development

日本の非正規雇用割合が40%を超え、今後さらに増加していくことは間違いありません。
それは今までの終身雇用を前提とした正社員としての働き方研究が意味をなさなくなることと同義です。私達は日本で唯一のアルバイト・パート市場コンサルティンググループとして、非正規雇用の在り方、多様な労働市場の分析、調査、研究を行います。
一方、その調査・研究結果が、職場のリアルと乖離しすぎては絵に描いた餅です。私達が実際に経営・運営する小売店において研究成果の実査を重ねることで、有効な示唆となりうるのか検証。そのうえで、多様な働き方が尊重され、実現されるための提言として世の中に発信していきます。

基礎研究開発

日本の”多様な働き方“労働市場の第一人者として

採用マーケットの変化が加速する中、ますます広がりを見せるアルバイト・パート労働市場。さらに近い将来には、非正規雇用が超正規雇用と呼ばれるような、“多様な働き方”が主流となる世の中となっているはず。「個人の価値観が尊重される働き方」「現場の人材が最も輝く働き方」「21世紀をリードする働き方」の調査・研究・開発を通して、多様な働き方の未来を描いていきます。

セミナー・講演、出版事業

採用・定着や職場の在り方など蓄積されたノウハウを提供

「求職者の2人に1人は応募する前にお客様として職場の雰囲気を確認している」「応募の賞味期限は2日しか持たない」といった調査結果があります。これは私達の独自調査によるものです。採用から定着に至るプロセス、あるいは職場マネジメントに関する調査を数多く実施・分析することで得られた知見や示唆を、セミナーや講演活動、出版を通して世の中に発信していきます。

NEWS / INFORMATION